訪問医療マッサージのフランチャイズ開業・加盟店募集

 
  訪問マッサージいきいき治療院お問合せはお気軽に047-702-8224  
 

いきいき治療院 浦安堀江店「笑顔と元気をお届けします」お電話047-702-8224(平日9:00〜18:00)お問い合わせはトップページ下部から365日24時間受付中

 
  トップページいきいき治療院とはご利用料金ご利用の流れよくある質問求人募集  
 

訪問医療マッサージ いきいき治療院 フランチャイズ開業 加盟店の募集

 
 

お気軽にお電話ください047-702-8224お問合せフォームはこちら

トップページ

いきいき治療院とは

ご利用料金

ご利用の流れ

よくある質問

訪問鍼灸

求人募集

加盟店募集

お問合せフォーム

いきいき治療院の訪問医療マッサージ「フランチャイズ」

フランチャイズというと、どんなイメージをお持ちでしょうか?

「多額の加盟費用をとられて、失敗しても本部だけが儲かる仕組み」

私はそんなイメージを持っていました。

訪問医療マッサージは、営業方法さえ間違わなければ、着実に利益を得られる事業だと私は思っています。「他のフランチャイズには出来ないことをやりたい」という思いもありました。

そこで、いきいき治療院では、業界初となる返金保証型のフランチャイズ契約を始めました。赤字により加盟から1年以内に撤退した場合、加盟費用を全額返金するというものです。

これから『訪問医療マッサージの魅力』と『当フランチャイズの特長』をお伝えしたいと思います。

長文になりますが、ぜひ最後までお付き合いください。もしかしたら、貴方の人生が変わる大切な出会いになるかもしれません。

  「訪問医療マッサージとは?」

一言でいうと、「健康保険が使える出張マッサージ」です。

  • 国家資格者(あん摩マッサージ指圧師)が、ご利用者様の自宅を訪問し、マッサージを行います。ご利用者様は加齢や病気、障害により、歩行が困難な方です。
  • 医師の同意のもと、治療を目的に施術を行うため、健康保険が使えます。例えば、75歳以上(1割負担)の方の場合、ご利用者様の負担は1回当たり300円〜550円です。
  • 治療院の収入は、1回あたり3,000円〜5,500円です。料金は国が定めており、施術内容や移動距離により金額が決まります。
  • 治療院のオーナーには、資格や経験は不要です。あん摩マッサージ指圧師は、業務委託や雇用により確保します。

ページ上に戻る

フランチャイズ開業「訪問医療マッサージの特長」

魅力1市場が成長している
魅力2営業がしやすい
魅力3売上げが積み上がっていく
魅力4初期投資が少ない
魅力5利益を出しやすい
魅力6入金が確実
魅力7大手企業が参入しにくい
 

 魅力1.市場が成長している

訪問医療マッサージの主なご利用者様は、高齢者です。

日本は現在、高齢者(65歳以上)が3,300万人、4人に1人以上を占めるという超高齢社会です。今後、高齢者の人口・割合がさらに増加すると予測されています。

また、政府は在宅医療を推進しています。ベッド代などで医療費がかさむ入院を減らし、できるだけ自宅で療養してもらう形を作ろうとしています。

訪問医療マッサージにとっては、まさに追い風です。

実際に、市場規模は平成21年度の519億円から26年度の673億円へと、5年間で30%伸びています。とは言え、26年度の医療費総額(40兆8,071億円)に占める割合は、まだまだごく僅か(0.2%)です。

訪問医療マッサージの市場は、今後もさらなる成長が見込まれます。


 

魅力2.営業がしやすい

訪問医療マッサージは、健康保険が使えます。

ですから、75歳以上(1割負担)の方の場合、ご利用者様の負担は1回当たり300円〜550円です。たったの数百円で、自宅でマッサージを受けられるなんて良いと思いませんか?

実際、膝や腰の痛みで悩んでいる高齢者の方に案内すると、「本当にそんな金額でやってくれるの?」と喜んでやってもらえます。正直、これほど楽な営業はないと思います。

高齢者の多くは、訪問医療マッサージをまだ知りません。ですから、この制度を知ってもらうことで、自然と顧客は増えていきます。また、お友達の多いご利用者様に気に入ってもらえれば、紹介によってもご利用者様が増えていきます。


魅力3.売上げが積み上がっていく

治療院の収入は、1回20分ほどの施術で3,000円〜5,500円です。平均すると3,500円ほどです。

ご利用者様は週に1回〜6回、マッサージを利用します。平均で週3回ほどです。

月あたりの顧客単価は42,000円(=3,500円×12回)です。ご利用者様は長期間継続して施術を受けられるので、新たにご利用者様が増えれば、その分売上げが積み上がっていきます。

ご利用者様が20人で、月の売上げは84万円。ご利用者様が50人で210万円、ご利用者様が100人で420万円です。

駅前などにあるリラクゼーションサロンは、月あたりの顧客単価が低いので(1万円未満)、多くの顧客を獲得しなければなりません。また、顧客の継続率も低いため、毎月の売上げが不安定です。

訪問医療マッサージは、少ない顧客数で安定した売上げを得ることができます。


魅力4.初期投資が少ない

例えば、飲食店を開業しようと思った場合、人通りが多く、ある程度の広さのある物件を探します。内装工事も必要ですし、冷蔵庫や調理機材、テーブル、椅子、レジなどの設備も揃えなければなりません。初期投資は簡単に1,000万円を超えてしまいます。

訪問医療マッサージの場合は、初期投資があまりかかりません。

内装工事や特別な設備も不要ですし、条件を満たせば自宅での開業も可能です。仮に事務所を借りるとしても、10平米(3坪)以上の小さなスペースで良いですし、立地も関係ありません。

飲食店であれば、内装が古びてくると集客が落ちますし、設備の故障なども起こります。初期投資の大きな事業は、更新投資が必要になりますので、開業後もお金が出ていきます。

初期投資が少ないというのは、非常に大きなアドバンテージです。


魅力5.利益を出しやすい

訪問医療マッサージは、固定費が小さいため、短期間で黒字化しやすい事業です。固定費とは、売上げに関係なくかかる費用のことです。開業してすぐは売上げが少ないため、固定費が大きいとその分赤字になってしまいます。

訪問医療マッサージの主な固定費は、事務所の家賃と社員の固定給です。しかし、自宅で開業する場合には、家賃はかかりません。また、開業当初は、オーナー様が営業や事務を担当し、施術者を業務委託で確保すれば、固定給もかかりません。

仮に事務所を借りたり社員を雇う場合でも、他の事業に比べれば固定費は小さく抑えられます。

訪問医療マッサージは、「固定費が小さい=黒字化が早い」事業なのです。

また、人件費以外に経費がそれほどかからないため、利益率も高くなります。軌道に乗れば、営業利益率35%以上も十分に可能です。(オーナー様の報酬は利益に含んでいます。)


魅力6.入金が確実

取引先の信用度というのは非常に重要です。すでに他の事業を経営されている方であれば、よくお分かりいただけると思います。取引先の経営状態が厳しくなると、支払いが滞ったり、倒産して回収できないこともあります。

訪問医療マッサージの場合、大部分は健康保険から支払われます。1割負担の方であれば、9割は健康保険でカバーされます。

健康保険は国の制度ですので、入金が確実です。

ちなみに、訪問医療マッサージの売上げには、消費税がかかりません。これも経営者の方なら分かると思いますが、消費税の納税があると資金繰りが大変です。

「入金が確実で、消費税がかからない」というのも、訪問医療マッサージの大きなメリットです。


魅力7.大手企業が参入しにくい

大手企業のチェーン店が近くに出店してから、それまで繁盛していたお店が急に廃れてしまった。大手のコンビニ、レンタルビデオ、飲食店などの進出で、経営状況が一変したお店はたくさんあります。大手企業は資金力を背景に、大々的にテレビCMを流し知名度を高め、出店攻勢をかけることができます。

しかし、訪問医療マッサージには、医療業界特有の広告規制があります。大々的にテレビCMを流すことが、禁止されているのです。(だから、高齢者の多くが、訪問医療マッサージというサービスを知りません。)

資金力という強みを生かすことができないため、大手企業にとって参入するメリットが少ないのです。地域ごとの競争になるので、地元のネットワークを築きやすい個人や小企業の方が適しています。

大手企業の参入という脅威がないため、息の長い経営が可能です。

ページ上に戻る

フランチャイズ開業の特長

訪問医療マッサージの魅力は、すでにご説明した通りです。これ以上魅力的な事業は、他にないと思います。しかし、これだけ魅力のある事業ですから、訪問医療マッサージの治療院は徐々に増えています。

数年前までは、介護施設に行ってケアマネージャーさんなどに案内すると、「そんな制度があるんですね!」と言ってすぐにご利用者様を紹介してくれたそうです。最近は複数の治療院が営業に回っているため、昔ほど簡単にご利用者様を紹介してもらえません。

それにも関わらず、多くのフランチャイズ本部では、介護施設回りの営業方法しか教えてくれません。私たちも最初の2ヶ月は介護施設回りに専念しましたが、ご利用者様の紹介は何とゼロでした。『これではダメだ』と思って、3ヶ月目から他の営業方法を色々と試しました。

テレアポ、訪問営業、ポスティング、口コミ誘導などを行った結果、一気にご利用者様を増やすことに成功しました。独自の営業ノウハウも確立できました。

『これならば自信を持って提案できる』と思い、フランチャイズの募集を開始することにしました。

ぜひ、他のフランチャイズ本部と比べてください。私たちはオーナー様のパートナーとして、一緒に事業を発展させていきたいと願っています。ですから、ロイヤリティなども限界まで下げています。

また、いきいき治療院では、業界初となる返金保証型のフランチャイズ契約を始めました。赤字により加盟から1年以内に撤退した場合、加盟費用を全額返金するというものです。

ページ上に戻る

訪問医療マッサージのフランチャイズ開業 収支モデル

営業利益率 35%以上 も可能です。

ページ上に戻る

フランチャイズ開業までの流れ

オーナー様に資格や経験は不要です。

ステップ1個別説明会のお申込み→2ご面談→3加盟のご検討・お申込み→4加盟審査・契約締結→5研修(開業後にも実施)→6開業準備→7開業

ページ上に戻る

訪問医療マッサージのフランチャイズ開業「お問い合わせ」

長文をお読みいただき、ありがとうございます。

訪問医療マッサージの魅力は、おわかりいただけたかと思います。「簡単そうだから、自分も開業しよう!」と思った方、ちょっと待ってください。

訪問医療マッサージを開業して軌道に乗せるまでには、地道な営業活動が不可欠です。どんな商売でもそうですが、「何の苦労もなく楽しいことだけ」という経営者はいません。「楽してお金儲けをしたい」という人は、いきいき治療院では加盟をお断りしています。

訪問医療マッサージの最大の魅力は、ご利用者様に喜んでいただけるということです。ご利用者様は、マッサージを楽しみにしています。マッサージの後は、笑顔でいきいきとしています。

いきいき治療院では、「真剣に事業に取り組み、社会に貢献したい!」という方の開業を支援しています。

私たちと一緒に、訪問医療マッサージをこれから広げていきませんか?

少しでも興味をお持ちいただけましたら、下記の電話または【お問い合わせフォーム】より、お気軽にお問い合わせください。

株式会社コミットプラン
(いきいき治療院 運営本部)

〒102-0073
東京都千代田区九段北1-1-7
カーサ九段504

電話:03-6261-4701
(平日 9:00-18:00)

代表取締役 中野邦亮 (なかのくにあき)
静岡県島田市出身
神戸大学大学院修了(経営学修士)/ 中小企業診断士

ページ上に戻る

下記項目にご入力の上、送信してください。(365日24時間受付中)

【 ご記入項目 】
 
お名前:
電話番号:
住所:
メールアドレス:
本文:
 

内容を確認後、折返しのご連絡を致します。

下の「送信ボタン」で完了となります。

ページ上に戻る

 
 

浦安の訪問医療マッサージとフランチャイズなら いきいき治療院

トップページ  いきいき治療院とは  ご利用料金

ご利用の流れ  よくある質問  訪問鍼灸  求人募集

フランチャイズ開業・加盟店募集

コラム・社会的意義  コラム・施術者確保  コラム・ケアマネ営業
コラム・同意書取得  コラム・広告規制

 
 

お電話 047-702-8224  (平日9:00〜18:00)

「お問い合わせフォーム」はこちら

Copyright 訪問医療マッサージいきいき治療院. All rights  reserved.