訪問医療マッサージとフランチャイズ募集・同意書の取得について

 
  訪問マッサージいきいき治療院お問合せはお気軽に047-702-8224  
 

いきいき治療院 浦安堀江店「笑顔と元気をお届けします」お電話047-702-8224(平日9:00~18:00)お問い合わせはトップページ下部から365日24時間受付中

 
  トップページいきいき治療院とはご利用料金ご利用の流れよくある質問求人募集  
 

訪問医療マッサージとフランチャイズ いきいき治療院 コラム(同意書取得)

 
 

お気軽にお電話ください047-702-8224お問合せフォームはこちら

トップページ

いきいき治療院とは

ご利用料金

ご利用の流れ

よくある質問

訪問鍼灸

求人募集

加盟店募集

お問合せフォーム

コラム・同意書取得

健康保険を使って訪問医療マッサージを受けるためには、医師の同意書が必要になります。

そのため、訪問医療マッサージの開業を検討している方から、「医師の同意書は簡単にもらえますか?」という質問を受けることがあります。

答えはYesでもあり、Noでもあります。以下で書いているようなことを知らないと、開業してから同意書の取得で苦労します。逆に、よく理解した上で適切な対策をとれば、同意書の苦労はなくなります。

整形外科は難しい
訪問医療マッサージの業界では、整形外科の医師は同意書を書いてくれないケースが多いと言われています。整形外科では足の痛み・シビレ、関節痛、腰痛などの治療を行うのですが、これは訪問医療マッサージが対象とする症状と重なります。要するに、「患者を取られてしまうのではないか」という不安が整形外科にはあります。
同意書を書いてもらう医師は保険医であることが条件ですが、診療科(整形外科、内科、眼科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科等)は問われません。私の場合、ご利用者様には内科の医師に同意書の発行をお願いするようにお勧めしています。

書き方がわからない
「同意書を書いたことがない」という医師もたくさんいます。どのように書けばいいのかわからず、診療等で忙しく調べるような時間も取りたくないので、患者に同意書の発行を断ってしまうということもあります。また、「もし事故などのトラブルが起こったら、同意書を書いた自分も責任を問われるのではないか」ということを心配する医師もいるようです。実際には、厚生労働省は「同意書の発行に関して、医師は何ら責任を問われない」と明言しています。同意書の発行に不慣れな医師のためにも、同意書の用紙と一緒に記入例を渡すことで、書いてもらいやすくなります。

東洋医学に否定的
あん摩・鍼灸・漢方などは、東洋医学に属します。一方、日本の病院で行われている医療は、ほとんどが西洋医学に基づいています。医師の中には、東洋医学に基づくマッサージに対して理解のある人もいれば、そうでない人もいます。東洋医学に否定的な医師よりも、理解のある医師に依頼した方が、当然同意書をもらいやすくなります。ここは訪問医療マッサージの開業を成功させるための重要なポイントです。いきいき治療院の加盟店様向け研修では、東洋医学に理解のある医師=同意書を積極的に書いてくれる医師の見つけ方をお伝えしています。

訪問医療マッサージのフランチャイズ開業「お問合せ」

訪問医療マッサージのことなら、下記のお電話または【お問い合わせフォーム】より、お気軽にお問い合わせください。

いきいき治療院では、訪問医療マッサージの【フランチャイズ加盟店】も募集しております。

 
 

浦安の訪問医療マッサージとフランチャイズなら いきいき治療院

トップページ  いきいき治療院とは  ご利用料金

ご利用の流れ  よくある質問  訪問鍼灸  求人募集

フランチャイズ開業・加盟店募集

コラム・社会的意義  コラム・施術者確保  コラム・ケアマネ営業
コラム・同意書取得  コラム・広告規制

 
 

お電話 047-702-8224  (平日9:00~18:00)

「お問い合わせフォーム」はこちら

Copyright 訪問医療マッサージいきいき治療院. All rights  reserved.